今回はモルディブの魅力をカレカノ独自の視点から迫っていきたいと思います!

インド洋に浮かぶ、26ものラグーンに囲まれていることから「真珠の首飾り」とも称されており、1000以上の島々からなるリゾートアイランド!!
美しい白いビーチと透明な海は世界でも有数のビーチリゾートです♪

その海はダイビングにも人気で、鮮やかな熱帯魚やマンタの優雅な生態に触れることができます!!
また、水上コテージでゆっくり読書も最高ですね♪

いつか行くその日の為に、事前にチェックしていきましょう!!

基本情報

スリランカ南西のインド洋に浮かぶ26の環礁や約1,200の島々から成り、約200の島に人が住む。高温多湿の熱帯気候。
海抜の最高が2.4mという平坦な地形であるため、近年の海面上昇と珊瑚礁の死滅により、国土が消滅する危険にさらされている。

1m海面が上昇すると国土の80%が失われると言われる。このためナシード大統領(2008年当時)は、モルディブの基幹産業である
観光収入の一部を使って海外の土地(インドやスリランカ、オーストラリアなどが想定されている)を購入し、
国民が移住できる土地を確保する意向を表明している。また、国土を盛り土することで水没を防ぐ方策も検討されている。
(wikiより)

日本との時差は4時間、フライト時間はおおよそ10時間!!

蒼の楽園モルディブ!
ぜひ一度はいってみたいですね☆

ラブラブなカップルにおすすめスポット

北マレー環礁
1

モルディブにあるリゾートの多くは、北・南マーレ環礁に多く、中でも北マーレ環礁に集中しています。
フルレ国際空港からほど近いため、日本から飛行機で夜に到着しても、その日のうちにリゾートに入ることができるのも魅力です♪

古くからリゾート地として利用されている環礁なので、ダイビングスポットとしても充実しています♪
世界中からセレブが集まる「ワン&オンリー・モルディブ・アット・リーティラ」、全室がスイート&水上コテージの「ソネバギリ」などが人気です!

水上コテージなんて素敵ですね♪ぜひ一度とまってみたいです☆

アリ環礁
2

アリ環礁は南北約100km、東西約35kmにわたる環礁で、北部にはラスドゥ環礁があります。
モルディブの中でも一番古くから開発が行われた環礁で、リゾートが点在しています。

ダイビングポイントでも有名なフィッシュヘッドやマヤティラはこのアリ環礁北部にあり、ダイバーに人気です!!
全客室にプライベートプールが付いている「コンスタンス・ハラヴェリ・リゾート・モルディブ」はハネムーナーや、カップル向けのサービスもたくさん♪

モルディブ唯一の水中レストランが「コンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランド」にありますよ☆

バア環礁
3

バア環礁はアリ環礁の北に位置し、マーレから北西約120km、水上飛行機で約30分~45分の距離にあります。
日本人にはあまり知られていない環礁でしたが、近年はリゾートの数も増え、日本人ゲストも多くなりました!

「フォーシーズンズ・リゾート・モルディブ・アット・ランダーギラーヴァル」には水上レストランがあり、アーユルベーダのトリートメントも受けることができます♪
魚影が濃く、まだ手つかずの海が残っているので、ダイバーにも人気が出てきたエリアですよ☆

以上、モルディブのおすすめスポットでした☆
モルディブに行く際はぜひ参考にしてみてくださいね♪