秋も深まって、季節は冬へと近づきつつあります。

寒い日は、二人でゆっくりとお部屋デートも良いですが、せっかくなら、どこかで二人だけの思い出をつくりたいですよね。

ゆったりとした旅を満喫するのなら、熊本県阿蘇郡南小国町にある温泉、黒川温泉に足を運んでみてはいかがでしょうか。

温泉旅行-黒川温泉

■黒川温泉は一味も二味も違う

温泉といえば、湯舟があって露天があって、宴会場でご飯が食べられるという印象が強いのではないでしょうか。

しかし、黒川温泉の魅力は温泉に限らず、その風景にあるのです。

山奥に設立されているこの温泉街は、川の流れに沿った渓谷の両側に24軒もの和風旅館が並んでいます。

渓谷の間につくられた下道を歩けば、森の草木と川のせせらぎ、温泉の湯けむりが落ち着いたお散歩のシチュエーションをつくってくれることでしょう。

現に、黒川温泉では温泉目的というよりも、観光目的で足を運ぶ人も少なくはありません。

温泉だけだと、二人でいる時間も減ってしまいます。

温泉街で、二人だけのお散歩を楽しんでみてはいかがでしょうか。
■お店を回って食べ歩き

黒川温泉は、温泉ももちろんですが、お食事処も名物の一つです。

渓谷に並んだ店には、和風テイストの飲食物が豊富にあります。

阿蘇小国ジャージー牛乳をつかったアイスクリームは女性に人気でしょうし、熊本県産の豆腐を使用した料理は、男性でも満足のいく味になっています。

その他、現地のお菓子やお酒、お土産品の店もあるので、ちょっとしたお店周りも楽しめることでしょう。

早くに閉まる店もあれば、夕方から始まるお店もあるので、事前にチェックしておくとスムーズなお店巡りができますよ。
■一泊すると楽しさ2倍

黒川温泉に行くのなら、是非、一泊二日で行ってみてください。

やはり、山奥ということもあって、日帰りでは動きに制限がかかってしまい、思うような観光ができないと思います。

それに、黒川温泉には昼と夕で二つの顔があるのも魅力の一つです。

夜には温泉街がオレンジ色にライトアップされ、古風な建物と湯けむりとが、二人だけの特別な日をロマンチックに作り上げてくれるでしょう。

寒い夜を、二人で手を繋いで歩くのも、素敵な時間なのではないでしょうか。

お宿からの景色も格別です。

一泊二日だけの二人の時間。

自然に囲まれた静かな旅行は、きっと一生の思い出になるに違いありません。