恋人へプレゼントを贈った経験がある方は多いと思います。

喜んでくれてずっと使っていてくれたものは成功ですよね。

ちょっと失敗しちゃったこともあるのではないでしょうか。

成功と失敗を例に挙げて、失敗しないコツを紹介していきましょう。

恋人へのプレゼント
【成功例】

・ずっと欲しかったエステマシンを買ってもらった。

・ちょっと高くて買えないと思っていたバック

・機能的でしっくりくる財布
【失敗例】

・ウールアレルギーなのに手作りのセーター

・綺麗だけど花束だけ

・こんな趣味のものは着ないと思う洋服

・つけないのに・・・ペアのリングやペンダント

やっぱり実用性があって少々値段が張るものはプレゼントとしてもらうと嬉しいようですね♪

 

欲しいと思っていても「自分で買うには高い」と思うものをプレゼントとして選ぶのは成功するポイント。

お金がないという方には「手作り」や「自分にとって特別なもの」をプレゼントして考えるのはアリ。
しかし気を付けたいのは相手の趣味や体質。

例にあるようにウールアレルギーでウールのセーターを貰っても箪笥の肥やしになるだけです。

手作りでも相手が使えるものを考えましょう。

 

プレゼントで多いのが花束。もらうと嬉しいものですが、別のプレゼントに添えてあげる方が効果的です♪

 

恋人の喜ぶ顔を想像しながらプレゼントを考える事が一番の贈り物です。

せっかくの気持ちが伝わるように効果的なプレゼントを考えてくださいね☆