こんにちは、ゆずです☆

今回は、血液型別男子診断シリーズAB型編です!

画像

天才肌と言えば聞こえはいいけど、「変人」のレッテルを張られがちなAB型。
また、二面性が激しい、ミステリアスという一見難解な特徴も。

そんなABクンと上手に付き合う方法を調べました!

変人ぶりに動じない

行動が予測不可能と言われるAB型男子。

きっと、「人と同じことは嫌だ」というこだわりからキテレツなことをしがちなのかもしれません。

また、意見が急に変わったりすることも珍しくないとか。
ここはどっかり大きくかまえて、

「一緒にいると刺激的で楽しい♪」
「個性的な考え方が好き♡」

という方向に考えをもっていきましょう。

そして、そんなポジティブな気持ちは、どんどん伝えると良いですよ。

プレゼントを贈る

難しそう見えて実は単純な面もあるAB型。

プレゼントをあげると、素直に嬉しいみたい。

というより、「物を渡す」=「関係を円滑にする」という図式が頭の中にあるようです。

おおげさなものでなくても、ちょっとしたお菓子など小出しにすると良いかもしれません☆

寂しがり屋な一面も

一匹オオカミを気取りがちなABクンですが、心の中は寂しがり。

メールとかはめんどくさいけど、かまって欲しい気持ちもある。。。

フクザツだわ~と思っちゃうけど、根はさみしんぼだと思うとなんとなく許せちゃう♡

「つかず離れず」を心掛けて、相手にとって癒しの存在になることを目指しましょう。

ストレートな表現が好き

本人に二面性があるせいなのか、相手にはわかりやすさを求めるよう。

一方で、品が悪い女性が嫌いなので、グイグイ来られるのもちょっと苦手…。

じゃぁどうすりゃいいのさ!って思いますが、ここはひとつ冷静に対策を。

ま、女のコからは誘わないけど、あからさまな「好き」のサインを送り続けることですかね~。

ほめたり、話を楽しそうに聞いたり、「一緒にいたい」って気持ちをさりげなく伝えましょう。

ほっとき上手になる

上記を見ると、総じて「どっちやねん」みたいなことが多いですね。あまりふりまわされずに、放っておけるゆとりが大切かもしれません。

ほっとくと言っても寂しがり屋なのでたまにかまうんですが。

相手のアップダウンに疲れないようにする、ということでしょうか。

私のまわりにいるAB型は、新しいことを求め続けていつもキラキラしている素敵な人です。
ABクンとのお付き合いは、ちょっとやそっとのことは「刺激」ととらえて楽しむのが一番かもしれませんね。