こんにちは、ゆずです☆

鼻毛

あたたかな風が気持ち良いこの季節。

もしかして、彼氏の鼻毛も春風にそよいでませんか?

せっかくのデートを楽しみたいのにときめけない、

どうにか伝えたいけど伝えられないもどかしさ…。

恋って、切ないものですねw

そんな悩める女子のために、鼻毛をものともしない

愛の❤指摘方法を伝授します!

心構え
恥ずかしがらない

一般的に、鼻毛を指摘するには、

鏡を「そっと」渡すという奥ゆかしさが必要と言われています。

しかしこれは、カレカノ的見解ではNG。

こちらがデリカシーを保って恥ずかしそうにしてしまうと、

鼻毛が出ていることが“とてつもない失敗”であることを強調してしまいます。

ここはもう、ちょっとからかうくらいのノリで

「コンニチハしてるよwww」と軽~くお伝えしましょう♪

そしたら彼も、素直に照れられる逃げ道ができますから(^^)

アクション
自ら鼻穴にアプローチをかける

鼻毛が堂々と出ているわけですから、

こちらもモジモジしていても仕方がありません。

いたずらっぽく、鼻の穴に指を入れる隙を狙ってください。

エロ目笑いでガン見するのもいいかもしれません。

あえていじりに行くことで、場が和むことが想像できますね。

笑いの神を味方につければ、彼の赤っ恥も許されるのです。

でも、本当に女の子が抜いたり切ったりまでは

しなくても良いでしょう。

彼の自然な「気付き」をうながし、自主性を育みましょう★

プレゼント
オールウェイズ鼻毛クンに捧ぐ

1度や2度のことならず、

いつも鼻毛が出ているというワイルド派な彼には!

「これを見るたびに私のこと思い出してね」という

メッセージを込めて、鼻毛カッターをプレゼントしましょう。

エチケット意識は、一朝一夕になるものではありません。

慈愛をもって、彼の成長を辛抱強く見守りましょう。

究極の愛
そして、鼻毛の向こう側へ…

彼のことなら骨の髄まで愛しているという女のコなら、

鼻毛が出ているそのままの姿を受け止めるのもいいでしょう。

「誰がどう言おうと構わない、私はあなたが好きなの」

そんな純粋な思いを、忘れないでいたいものですね。

彼の鼻毛が春風にそよいでいるのなら、

そよがせてあげていたい、いつまでも。

すべてをやさしく包み込むような愛が、

永遠に続きますように…☆★