社会人

こんにちは、ゆずです☆

社会人から大学生を見たとき、
「おめーら調子ん乗ってられるのも今のうちやぞ」
と思うもの。

一見ただの無いモノねだりで、
ブラックなひがんだ気持ちでしかない。

しかし!
そこにこそ、社会人になったら失われる
大学生の恋愛メリットが隠されている!!

今回は、社会人のぼやきから
大学生の恋愛メリットを探りますwww

注:「あくまで一般論ですが」とか
「みんなそうとは思いませんが」などは
省略させていただきます

次の日気にせずセックス三昧

社会人になったら、仕事×仕事の毎日。
毎朝、通勤電車という名の奴隷船に
つめこまれて仕事に向かうのです。

「学生だったら、
“体調悪い”でバイトさぼったり
授業なんて理由もなく休んだり
できるのに~~~~~~~!!!」

朝起きて恋人が隣にいてセックスしたら
1日そのままダラダラ過ごしてしまう…
けっして推奨は致しませんが、
それが「可能」なのが大学生。

なんなら、
「1日で何回セックスできるか」とか
アホなトライアルも楽しめます。

親に養ってもらって
勉強もせずにセックス三昧☆
豚のような生活はまるで理想郷です❤

自分に浸る幼稚な恋愛

大学生の恋愛は、
初心者マークをつけた運転のようなもの。

慣れないから、
焦ったり、不器用だったり、
逆にバカな遊びをしてしまったり。

その中で、傷つけたり傷つけられたり…
って少女マンガみたいな幼稚な恋愛が
展開されるのですなw

そんな「純愛」に浸れるのは若気の至り、大学生の特権です☆

あーあー、
恋愛くらいでそんな不幸な顔すんなよ。
人生もっと不幸なことたくさんあるゾ❤

お気楽な無責任恋愛

社会人は、年齢的にも立場的にも
お付き合いしたらなんとなく
結婚を意識するもの。

年収だとか家事ができるかとか、
ついチェックしてしまうみたい。

あげくに、
「好きだけど結婚する相手ではない」
「相手が結婚を考えてくれない」
などの理由で別れることもザラです。

一方、学生のうちは
そんなゲンジツからほど遠く、
付き合うっていっても
デートしてセックスするだけ。

楽しいことしかなくて
羨ましい限りです❤

・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなわけで、結論。
学業そっちのけで恋愛するのも
「学生のときしかできないこと」の
ひとつです♪

これからの日本経済は
それで生き抜けるもんじゃないですがね。