なんだか、相手が落ち込んでいるような時、

元気になれる映画でちょっとでもパートナーを元気づけてあげましょう。

ちょっとした笑いが落ち込んだ空気を変えてくれるでしょう(⌒-⌒)

元気にしたいときの映画

まずは、『裸の銃を持つ男』シリーズです。

主演のレスリー・ニールセンが最高に笑えます!

2000年公開の『最終絶叫計画』も相当くだらなくて笑えます。

三谷幸喜監督『ラジヲの時間』、『マジックアワー』、『THE有頂天ホテル』も元気になりますね。

キャメロン・ディアスの初期の作品も面白いですね。

『メリーに首ったけ』はユーモアがあり、男女共に楽しめる映画となっています(^^)

マーティン・ローレンス主演の『ビッグママ・ハウス』は、変身変装もので、笑えますよ(*^-^)

テレビでも人気の『MR.ビーン』もシュールな笑いでオススメです(^^)

ジム・キャリーの『ジム・キャリーはMr.ダマー』は、ジム・キャリーの人気を世の中に知らしめた作品として有名ですよ。

こちらも男女ともに楽しめる作品です!

リース・ウィザースプーン『キューティ・ブロンド』はキュートで楽しい、女性が元気になれる作品です♪