こんにちは、ゆずです☆

就職とか異動とかで、春から新生活が始まるという人は多いですよね。
このタイミングで、同棲を考えるカップルもいっぱいいるんじゃないでしょうか♪
大好きな人と毎日会えるのは、やっぱり素敵なことだと思います。

写真1

でも、これまで全然違う環境で暮らしてきたカップルが一緒に部屋を探すとき、
デートだけではわからなかった「価値観の違い」に初めて気付く、なんてこともあるはず。
そんなとき、険悪にならずに楽しく部屋探しができるように、
心構え的なポイントをまとめてみました!

 

その① 住みたい部屋の条件をスケッチブックにたくさん書いてみる♪

写真2

とにかくたくさん、お互いの「部屋探しキーワード」を書き出してみて。
「実はペットが飼いたい」「ソファを置いてまったりしたい」なんて、
今まで会話に出なかった相手の一面が見えるかも。
新たな発見を楽しみつつ、最終的には優先順位をつけていって、
絶対譲れない条件をふたりで3~5つに絞ると部屋探しがスムーズになりそう。

 
その② この際だから★金銭感覚はきちんと確認しよう

お互いにどれくらいの収入があって、その中からどれだけ家賃にさけるのか…。
「ちょっと無理をしても素敵な部屋に住みたい」というのはちょっとNG。
よっぽどこだわりがあるなら別ですが、現実問題、
貧乏というのはラブラブカップルの仲を簡単に壊してしまったりするもんです。。。
少し妥協をしても、引越し後の日常がゆとりのあるものになるように調整しては。

 

その③ 見学はカップルで仲良く一緒に!

「カップルの部屋さがしは、結局女の人にお任せするとうまくいく」
「忙しくて行けないけど、この条件だけ合えばいいから」
・・・そう言って、相手に見学をお任せしてしまうケースもあるでしょう。
でも、部屋探しはラブラブなカップルの同棲生活の始まりですもん。
一緒に部屋を見に行くのも、デートとして仲良く楽しんじゃいましょう。
これからの暮らしをふたりであれこれ想像してウキウキ♪
不動産屋さんがラブラブ度UPするお出かけ先になるかもしれませんよ~。

写真3

価値観の違いって、ケンカの原因になることもあるけど
それがあるから恋は楽しいのかなって思います。
部屋探しをきっかけに、愛が深まるなら最高ですね。

スマホでお部屋を探すなら、アプリが楽チン!
無料アプリなのでお気軽に☆


appstore  googleplay

同棲してる・引っ越す予定が無いカップルさんもお部屋を探すだけでも楽しいですよ!