こんにちは、ゆずです☆

男性編に続き、デートで好感度UP大作戦(?)女性編です♪
大好きな彼氏に愛されたいのはみんな同じですよね。

「かわいい」って思ってもらえるデート中の行動をまとめてみました!

画像1

●当たり前だけど… 遅刻しない!
デートともなると、ファッションで悩んだり~ 髪形うまく決まらなかったり~~。
なんだかんだで時間が経っちゃって、キャー遅刻(>_<)なんてこと、女性は多くないですか!?
ルーズなのは女としてというより人間としてNG!親しき仲にも礼儀あり、なのです。
時間通りに待ち合わせ場所に着いたら、彼氏と出会う瞬間は小走りで近寄ると「好き」を全面的にPRできます♡

●食事のときのマナーは???
食べるとき、箸使いがきちんとできていたり、魚もきれいに食べられると「ちゃんとしてるな」って思われます。
でも、何よりも「おいしく食べる」彼女に、好感をもつ男子は多いみたい。
料理を前にして「わーい!」って無邪気に喜ぶ姿もカワイイものだそうですよ(^^)

●食事のときの「ベター」な行動
女の子は食事のシーンで、メニューを選ぶのに迷ったりすることがありますがこれはNG。
早めに決めて、料理が来るまでのトークタイムを楽しみましょう。
それと、支払いのとき、おごりとわかっていたとしても自分も財布を出すそぶりを見せた方がいいみたいです。

●エスコートする彼氏が道に迷った時の一言
事前に行先を調べていても、なかなかたどり着けない…。
リードする彼氏としては、かなりプレッシャーのかかる気まずい時間。。。
そんな時、「こうやってぶらぶらお話しするの楽しいよね」「歩いた分お腹減らそー!」など、
フォローの一言があればホッとする&「いいコだな」って思ってもらえるみたい。
ここはさり気なくでもあからさまでも、嬉しいことに変わりなし!

●聞き役に徹する気持ちで
男性は、自分の話を楽しそうに聞いてくれる女の子に惹かれるもの。
仕事の話や趣味の話、「うんうん」って目を輝かせて聞き上手になって。
ちゃんと話を聞いていれば、あとで話題に出したりできてさらに好感度UP↑

●会話が途切れた時は・・・
彼女を楽しませようといろんなトークを展開する彼。
でも、ふっとお互い黙ってしまう時間もありますよね。
そんな時、気まずくならない魔法の一言「○○君と一緒にいると落ち着くな」♡
好きな気持ちも一緒に伝えられて逆にラッキー☆
ちなみに、鼻歌を歌うとかも「一緒にいられてご機嫌」な感じが伝わっていいみたいですよ。

●用意周到な小物でアピール
気が利く女の子は、鞄の中にちょっとしたアイテムを持っているもの。
ハンカチは当たり前だけど、ティッシュを持っていると彼氏が寒くて鼻水すすったりしてるときにサッと出してあげられますよね。
ガムとかキャンディも、食事のあととか移動時間に「食べる?」って渡すとなんかカワイイ♪
あと、出番は少ないかもしれないけど絆創膏を持っているといざというときナイチンゲールのような優しさをPRできます。

●待ち時間も楽しく過ごせる♪
某テーマパークなど、行列の待ち時間が長いときも楽しく過ごしたいですよね。
そんなときは、ふたりで楽しめるアプリなんかを仕込んでおくとGOOD.
一緒に撮った写真を見るのも会話が弾みます☆

●男ゴゴロをくすぐるしぐさ
調査の結果… 「何もない道でつまづく」とかいうドジっこキャラなんかも意外と受けるみたいですがw
「服の裾をちょっとつかむ」が相当好感度高いみたいです。
手をつなぐとも違って、「少し幼さがある」「彼氏のことを頼ってる」という微妙なニュアンスが愛おしくなっちゃうポイントのようです。
これはメモっとこー!

●「また会いたい」って思ってもらえる別れ際
デートの最後には、絶対「楽しかったよ」と最高の笑顔を贈りましょう。
相手の姿が見えなくなるまで見送るというのもぐっとくるみたいですよ。
ダメ押しは、メールもしくはLINEでデートのお礼を伝えること。
「今度いつ会えるかな」って、次回への期待がふくらむ内容はベストですね☆

好感度=女子力ですね!これはゆずも調べて勉強になりました~。
でも、あんまりやりすぎると「ぶりっこ」「計算高い」になってしまうので要注意★
素敵な愛され女子になりたいものですね。